新コース 試作!ノンオイルで 二つ編み コルドンブルー

こんにちは!食育が学べる 品川のパン教室パンエサンテの井上美和です。

認定講師や生徒さんからノンオイルパンの新コースを作って欲しい!という要望を頂き、試作を始めています。試作ってどうするの??という疑問もよくいただきますので、今日は試作の方法について書いてみますね。

まずはイメージすること

作りたいパンをイメージします。本からでも、パン屋さんでみかけたパン、人から聞いた情報、食べてみたいパン、何でもOK。私はよく図書館に行き、いろんなお菓子やパンの本を見て形を決めたり、材料を参考にしています。

さらに、そのパンを作るために自分で持っているレシピの中で最も近いレシピを出して、粉の分量、副材料、ふんわりさせたいのか、しっとりさせたいのか、甘さ、それぞれをメモしてから、まずは作ってみます。ここでは分量は後で調整するとして、だいたいで大丈夫!

途中で分量を変える時はその都度ペンで修正します。焼きあがって味見してからだと忘れますーー(;^_^A

焼きあがってからレシピを修正☆

1回目作ると、かなり焼きすぎた感じ。上記写真がそうです。

食べてもふわっとしていなくて、詰まっているような。。。。さて、どうするの??

2回目は卵の量を増やして薄力粉をブレンドしてみます。

子供たちからは、「美味しい」と好評でしたが、私は納得いかず、3回目は薄力粉をもっと増やして。

今回は甘味を市販の甜菜糖シロップを使って、ふんわり感も一緒に出すことができました!!油を入れてしまえば、どんなパンでもふんわりしますが、ノンオイルを追求。

やった!!ふんわり、ほんのり甘くてカットするのが楽しい2つ編みパンの完成です☆☆☆

この成形はルコルドンブルーで教わったものです。見てみると9年ほど前になります!!

お料理、お菓子、パンも習ったレシピは絶対に捨てたり、無くしたりしないでくださいねーー

一生の宝物ですよ!!

三つ編みしかできないと思っていたら、2つでも1つでも編めるんです。

ブドウのような本当に可愛らしい、プレゼントにも喜ばれるパン。また次回試作パンも楽しみにしていてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA